Information

新着情報

なぜ「炭酸水」ではなく「炭酸ジェル」なのか?

2015.09.02

最近よく聞かれる質問についてお答えしたいと思います

 

ペピーズヘアーではヘッドスパの際はクレンジング剤として

IMG_3525

シェービングの際は泡の代わりとして

IMG_3537

IMG_3540

炭酸ジェルを使っています

 

ヘッドスパに使えば血行促進や、汚れの除去、髪をベストな状態にまでもっていったり

フェイスケアに使うと、保湿や収斂作用、角質や老廃物の除去など

利点がたくさんです

 

 

 

しかし、なぜ炭酸ジェルなのか、しっかり理由がありますので、お伝えします!

 

 

まず炭酸ジェルがなぜ出来たのか?

の経緯から (^^)

 

炭酸水のブーム5年、10年・・・?もっと前からあったのかもしれません

女性の中では、食前に飲むと食べ過ぎ予防

食後に飲むと消化を助けることからダイエット効果があると注目され

 

男性の方も日帰り温泉で炭酸泉が登場

image1

image2

足の下半分が血行が良くなって色が変わってますね

その他にも汚れが落ちる等の効果を

「あ~なんかこれ調子いいかも!」

くらいかもしれませんが、実感していたのかもしれません

 

 

炭酸水が外からも内からも身体を綺麗にしてくれることがわかると

女性はこの効果を全身に使えないかと考えます

「これ身体は日帰り温泉で良いけど、髪とかも洗えたらなー♡」

と(笑)

 

そんな要望にお応えしたのが、炭酸ボンベをシャンプー台に付けて

炭酸水がシャンプーヘッドから出るようにしたものだと思います

ここでも女性のお客様からの評価が良く大流行します

キューティクルを整える効果があるため、カラー・パーマ後でも髪に艶が出て、均一に光ったり

薄毛の人はボリュームがでてふんわりと

またくせ毛や、ボリュームのある髪は、落ち着きまとまるようになります

 

「じゃあさ! これ顔にも出来ないの?!」

となり、出来たのが炭酸ジェ・・・・

 

ルではなく!

 

 

これです

image1

髪と頭に炭酸水を流し込んでいるらしいこの装置

 

なんなんとかして頑張ったかんじがすごく伝わるのですが、

きっとお客様も効果を感じながら

「もうちょっと良い方法はないの・・・?」

と思っているはずです

 

もしくはこれ

image1

※なんかのTV番組での画像拾ってきました

 

しかなんいんです

顔に炭酸水の効果を求めると(笑)

 

なので、

炭酸をジェル(固形物)に混ぜることで、

①狙った場所に直接行えて、

②炭酸水と同じ効果(厳密にいうと炭酸水より高い効果)

③シュノーケリングの道具もいらなずに顔などに使える

のものができるんです

 

用は、炭酸を固体にできないか?って話だったんですね

 

炭酸水とは二酸化炭素と水で出来たもので

気体状態で、二酸化炭素

液体状態で、炭酸水

固体状態で、ドライアイス

ドライアイスだと怪我してしまうの

で(笑)

ジェルにまぜて、留めておくものが出来ました

 

 

 

 

 

乾はこれからお顔剃りします

age1

炭酸ジェルでケアしながら、剃れる

アトピー・敏感肌なわたしには最高もんです ♡

 

 

 

 

炭酸水よりジェルの方か効果がある?!

の話はまた今度 \(^o^)/